おススメのオトナマンガ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 4話ネタバレあり

更新日:

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

こんにちは!にーこ管理人です。

桂あいりさん作の「カラミざかり」でエロまんがの世界に踏み込んだ、エロまんが初心者の管理人のわたし、にーこが

大人気作品の「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」読んでいきたいと思います^^

 

前回までのおさらいを簡単に。

 

父親から虐待をうけ、家に監禁されつつけていたナナ。

 

隙をみて逃げることに成功しますが、行くアテもなく道路にうずくまります。

 

会社帰り風の男性、石川に声をかけられて助けられたが、その見返りにナナは体を差し出す。

 

食事を作ってもらった、家に住まわせてもらうお礼としてナナは奉仕をする。彼女はそれを自分の仕事といった。

 

次の日、会社から帰るとナナがお風呂までついてきてナナは自分の仕事を始めます。

 

石川はナナの仕事を受け入れつつも、これは本来の彼女の姿ではないと思い、日々優しく接していく。

 

簡単に言うとこんな流れでした☆

この3話までが、2人が出会ってから24時間で起こったことのようです。

これからどんな生活が始まるのか、読んでいきましょう^^

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 4話ネタバレあり

服を持っていないナナへ、石川は買い与える。

 

「今度はもっと暗い色を・・・」

ナナはお気に召さなかった。

石川の作った食事が美味しかったのか、かなりの量を食べきった。

 

「いつもこんなおいしいの、作ってるんですか?」

ナナは不思議そうに聞く。

 

「作るの好きで、将来料理屋やりたくてお金貯めてるんだ」と石川は答えた。

 

聞いていたナナは興味がなさそうだったがすごいと言ってくれた。

 

ナナは親切にされると裏があると考える性格なので、石川は本心ではないが、自分は裏があるというような行動をして、ナナを安心させた。

 

「お仕事お疲れ様。疲れたでしょ。私も石川さんを気持ちよくさせたら自分の今日の仕事は終わりです」

ナナは軽く微笑みながら、着ているTシャツをまくり上げる。

 

「なんか最近、胸が大きくなってきたみたいで」

そういってナナは自分の胸が揺れるので自覚があると伝えてきた。

「そうかもしれないね」

石川もそう答えた。

 

ナナの身体の肉好きは以前よりもよくなって、だいぶふっくらとしてきた。

「出るときは言ってくださいね」

「もう出る・・・」

石川はそういうって果てます。

 

ナナが気持ちよくなさそうに見えた石川は、体勢を変えてもう1度することを提案。ナナを後ろ向きにします。

 

「私はいいです・・・・仕事ですから」

少し照れたような表情で返事をします。

「頑張ってみるから・・・。やっぱりナナは後ろが好きなんだね」

「そんなことはいいんで早く出しちゃってください」

「あっ・・・!気持ちよかったです・・」

紅潮した顔で満足気なナナ。

「あの・・・もう1回やりたいなって・・・後ろから」

 

 

感想

少しふっくらしてきたナナ。でもまだ腕は細く壊れてしまいそう・・・

 

おまけに、今まで着てこなかった色の服を買ってもらったり、ご飯を作ってもらったりと、なにかとかわいがってもらってますね。

 

なによりもこの頃からナナに笑顔が出てきます。

しんだ魚の目からは卒業です^^

 

石川もナナに気持ちよくなってもらいたい、という配慮から、別の体位でやる提案を受けるナナの対応は、かなりツンデレですが、そういったやりとり好きのツボをつくような表現でいいと思いました。

 

少し幸せな雰囲気が出てきました。☆

 

この後の2人の会話も楽しみです。

 

この続きを読みたい方は

管理人おススメの

BookLive!コミックでどうぞ!

こちらから入れます↓

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

-おススメのオトナマンガ
-,

Copyright© カラミざかり【桂あいり】   応援サイト~ネタバレあり~   , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.