夫の部下にイかされちゃう

「夫の部下にイかされちゃう…」抗えず感じてしまう不倫妻 1巻 ネタバレ

更新日:

 

今日は、カラミざかり大ヒットで、いろんなサイトでキャンペーン祭りがされている、桂あいり先生の長編作品の

 

「夫の部下にイかされちゃう…」抗えず感じてしまう不倫妻

あらすじ、ネタバレ、最新話のご紹介です。

 

 

 

相変わらずの美しい女性(今回は超巨乳)と、腹筋割れてるイケメン部下との、秘密の情事の話ですが、そこは桂先生!

 

それだけでは終わりませんっ!

 

 

オトナマンガとなっていますが、ストーリーが飽きないっ!

 

桂あいりワールド全開です^^

 

 

 

エッチなマンガが多めで、配信も早いBookLive!コミックで

読んでみてはいかがでしょうか?

 

★BookLive!TOP★

 

または、少し値段があがりますが(270円)

フルカラー版も5配信しています。

 

単話、巻

モノクロ、フルカラー全て配信している

BookLive!コミックでぜひどうぞ☆

 

 

『桂あいり』または

『夫の部下』で検索してみてください。

サンプルお試し読みもあります!

 

 

★BookLive!TOP★

 

 

 

「夫の部下にイかされちゃう…」抗えず感じてしまう不倫妻 1巻 ネタバレ

 

男性二人、居酒屋カウンターにて。

 

 

この居酒屋の社員の岡本と、部下の一ノ瀬。

 

 

一ノ瀬は26歳で本部から現場のエリアマネージャーになり、岡本と引継きをしている。

 

 

岡本「この店舗、実はここの副店長、うちの奥さんなんだ」

 

 

一ノ瀬「あれ?岡本さん、ここの元店長なんですよね。真面目そうで意外とやることやってるんですね」

 

 

岡本「や・・・やることって。そんなんじゃないよ」

 

 

一ノ瀬「どんな人なんですか?奥さん」

 

 

そういって岡本から写真を見せられる。

 

 

かわいらしい女性と岡本の写真。これが岡本の奥さん・・・。

 

 

何かを思う一ノ瀬。

 

 

 

 

別の店にて。

 

 

仕事仲間「え?セックスレス??だめね~実花ちゃん~」

 

 

実花「仕事が忙しくてバタンキューなんですぅ。」

 

 

仕事仲間「忙しくて会話が減った時こそ、体のつながりが大事なの!さちこスペシャル伝授したげるわっ!」

 

 

仕事仲間から、何かを教わった実花・・・。

 

 

 

 

その後の、一ノ瀬と岡本。

 

 

岡本が酔ってしまい、一ノ瀬が家まで送り届ける。

 

 

岡本「明日休みだろ、泊まっていけよ。うち、セックスレスだから

 

 

半ば強引に泊まるように誘う。

 

 

一ノ瀬「そういう問題じゃ・・・」

 

 

一応、断りをいれる一ノ瀬。

 

 

 

その後、実花が帰宅。

 

 

実花「ごめん、遅くなっちゃった。ってもう寝てるよね・・」

 

 

ソファーに寝ている夫。

 

 

実花はシャワーを浴びながら、仕事仲間のアドバイスを思い出していた。

 

(大事なのは非日常感。素っ裸で迫るのよ!)

 

 

 

勇気を出して、ソファーで寝ている夫に、裸のまま近寄る実花。

 

 

実花(もう遅い時間だけど、明日は2人とも休みだし。自分からなんて初めて・・・)

 

 

そういって、夫のモノを咥え始める。

 

 

それに応えるように、実花の胸を触ってくる夫。

 

 

実花(あ・・・よかった。応えてくれた)

 

 

さらに時間が経過し、いざ入れようとしたときに、携帯が落ち、携帯の明かりで顔が照らされる。

 

 

実花「え・・・?だ・・・誰っ?!」

 

ソファーで寝ていたのは夫ではなく、一ノ瀬だった。

 

 

一ノ瀬「あ、どうもはじめまして。今度エリアマネージャーやらせてもらう一ノ瀬です。てか、セックスレスって聞いてたんですけど・・・」

 

 

実花は、何がなんだか分からないようで、答えることもできない。

 

 

一ノ瀬「超肉食系じゃないですか。ちょっと入れちゃいますね」

 

 

 ズプン

 

 

実花(うそ・・・うそ・・・どうしよ、わたし、知らない人に・・・)

 

 

一ノ瀬「あ、もしかして本当に久しぶりですか? でも、奥さんのエリアも担当するので、こんな歓迎してもらえると嬉しいっすよ。」

 

 

実花「ち・・・違っ あ・・あの、違うんです」

 

 

一ノ瀬「おっと、声、大きいと旦那さん、起きちゃいますよ?」

 

 

続けて一ノ瀬は実花を脅かすように話す。

 

 

一ノ瀬「まあ、僕は起きちゃってもいいんですけど、自分の奥さんが部下を誘惑してヤッてるなんてね。 これ、人違いでも信じてもらえると思います?」

 

 

あっけにとられてしまう実花。何も言えず・・・。

 

 

一ノ瀬「内緒にしときますからね?」

 

 

目線を一ノ瀬から外す実花。

 

 

一ノ瀬「ものわかりのいい人でよかった。一緒に仕事もしやすそうです。」

 

 

 

その後、一ノ瀬は実花を脅かしつつも、2人は最後までしてしまう・・・。

 

 

 

次の日、夫は昨日、店で泥酔して送ってもらったことを覚えていないと話した。

 

 

岡本「いやー面目にない。実花、紹介するからこっち来て座りなよ」

 

 

実花「あ・・・うん・・・」

 

 

気まずそうな実花。しぶしぶ一ノ瀬の向かい側に座る。

 

 

岡本が2人を紹介している時に、机の下では一ノ瀬が実花の股をいじろうとしていた。

 

 

それにドキドキする実花。旦那の話も耳に入らず・・・。

 

 

和彦「・・・実花?」

 

 

実花「えっ? あ、うん、そうだね」

 

 

話をしていると、和彦の電話が鳴り、急な呼び出しをくらってしまう。

 

 

和彦「仕事の呼び出しだ。トラブルみたい。行かなきゃ。」

 

 

実花「あ、じゃぁ、一ノ瀬さんと一緒に・・・」

 

 

和彦「一ノ瀬くん、まだパジャマじゃないか。ゆっくりしてってよ。」

 

 

実花「ま・・まって和彦さん・・・っ。 な、なんでもないっ」

 

 

和彦「いってきます」

 

 

和彦が出かけてしまい。2人きりになってしまった実花と一ノ瀬。

 

 

一ノ瀬「ベットはこっちですか?」

 

 

パジャマを脱ぎながら実花に近づく一ノ瀬。

 

 

 

実花「な・・なんで服脱いで。もう帰ってください!」

 

 

一ノ瀬「またまたとぼけちゃって。あんなに昨日は求め合ったのに。

 

 

そういって一ノ瀬は、昨日の情事を携帯に録画していたものを実花に見せる。

 

 

実花「い、いつの間に・・・」

 

 

一ノ瀬「ものわかりのいいい奥さんなら、どうすればいいか、わかりますよね?」

 

 

そういって一ノ瀬は実花をベットの部屋に連れていく・・・・。

 

 

 

つづく

 

 

 

「夫の部下にイかされちゃう…」抗えず感じてしまう不倫妻 1巻 感想

すごく人の良さそうな実花と旦那の和彦です。

 

それに反して、最初から、どこか斜に構えてる風なデキる男、一ノ瀬。

26歳、本社から出向してエリア長なのは、なかなかです。

 

 

遅かれ早かれ、実花に対して何かしらするのではないか?という雰囲気でしたが、あっというまにネトラレてしまいました・・・。

 

 

そして用意周到で、携帯に動画を撮って、実花を脅かすところなんて、シロウトのやることじゃないですね! 常習犯ですよ! 女の敵です!

 

 

イケメンでイイ体してますけど・・・・。^^;

 

 

これから、一ノ瀬がどうやって実花を脅し続けるのか。

それをどうやって交わし続けるのか。

楽しみです^^

 

管理人も使っている、BookLive!コミックで!

 

 

★BookLive!TOP★

 

 

または、少し値段があがりますが(270円)

フルカラー版もおススメです!

実花の下着の色も勿論、色々見えますw

 

「桂あいり」または

「夫の部下」で探してくださいね☆

-夫の部下にイかされちゃう
-,

Copyright© カラミざかり【桂あいり】   応援サイト~ネタバレあり~   , 2019 All Rights Reserved.